<   2018年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

d0347031_08231637.jpg
d0347031_08252516.jpg

昨日は、早朝に大阪を出て、ワークショップのためにruriroに来てくれたpoRiffの薮内都さんの2回のワークショップが開催されました。
レジ袋の再利用で、バラバラに貼り合わせたポリが、熱によってギュッと一つにまとまってゆく工程は、何度見ても、不思議な喜びです。一つとして同じものはなく、次々に生まれる小さな袋は、個性豊かで、どれもすごくいい!
参加の方々の「楽しかった」、「今までは何も考えず捨てていたけど、これからはレジ袋を集めよう!」との言葉、笑顔と興奮に、満たされた時間となりました。
今日からのpoRiff展では、poRiffで作られたプロダクトと、このワークショップで体験した内容と他の小物作り方を紹介した本も販売しています。
貴重な展示会です、是非!

9/29(土) poRiffのワークショップ
9/30(日)〜10/7(日) 11:00〜18:00(木曜休み)
poRiff展 -レジ袋から生まれたモノ-

ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家

[PR]
by ruriro | 2018-09-29 14:35 | 展示案内 | Comments(0)
d0347031_14184324.jpg

9月29日(土)14:00〜、17:00〜(2時間程度)
poRiffの"レジ袋から作るバック"の、ワークショップです。poRiffの本が届きました!着々と準備は進んでいます。

ワークショップの参加費:3500円(本と茶菓付き)

そして30日(日)〜10月7日(日)まではart NA cafe  poRiff展-レジ袋から生まれたもの-が始まります。
ワークショップは17:00〜の会は参加者募集です。まだ間に合いますので、気になっている方、予定が空いた方、ぜひご検討ください!
申し込みはメッセージにてお問い合わせください。
リユースして新たに生まれる体験、poRiffの色あざやかな生き生きと楽しいプロダクト、ワークショップと展示から。

ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家

[PR]
by ruriro | 2018-09-28 14:18 | イベント | Comments(0)
art NA cafe -どこまでもマトリョーシカ-展、本日会期終了しました。
マトリョーシカ大好きな方と出会えました。素朴な姿がなんとも愛らしいです。ロシアの工芸に囲まれて過ごす毎日も楽しいものでした。
お立ち寄り下さった方、関心を持って下さった方、行きたいなあと思って下さった方、ありがとうございました。
d0347031_14170142.jpg


[PR]
by ruriro | 2018-09-28 14:13 | 展示案内 | Comments(0)

フェルト玉といろいろなビーズでネックレスを作ります。

フェルト玉は、いろんな色のフェルトからお好みの色を選んでいただき、ひとつひとつ手作作りします。
専用の針でチクチク、手のひらでコロコロ、無心になれます。

温かみのあるフェルト玉と個性的なビーズ、また今回は軽くておしゃれなコットンパールとの組み合わせなど
いろいろお楽しみいただけると思います。

ぜひ、世界に一つのお気に入りを作ってみませんか。

10月17日(水)13:00〜16:00 
ルリロ二階のワークショップ&教室スペースにて(定員6名)
ネックレス 3,500円(コーヒー付き)

参加のお申し込み・受講内容のお問い合わせは
isoppiroiro@yahoo.co.jp までお願いいたします。
当日の連絡先:049-290-2391(ruriro)


[PR]
by ruriro | 2018-09-27 17:02 | 教室 | Comments(0)
マトリョーシカ、いろんな子がいます。ピースの数もいろいろ、色や持っているものが変化して行く子もいます。マトリョーシカ大好きな人、あと2日です!同じタッチのボトルケース?もあります。素朴でなんともいい味わい。。。
雨の日のカフェとアートワークとマトリョーシカ。いかがでしょうか?
d0347031_12324841.jpg

d0347031_12324948.jpg

d0347031_12325098.jpg


"art NA cafe"-どこまでもマトリョーシカ-
9/14[金]-9/26[水] 12:00〜18:00 

マトリョーシカ、グジェル焼きのティーポットや蓋物、ホフロマ塗りのうつわ屋スプーン、インペリアル・ポーセリン(旧ロマノソフ焼)のカップ&ソーサー他、グリシコのTシャツ、アナトーリ・デニソフの水彩画(バレエの場面他)など、夏の展示に続き、収集家坂本弥寿子さんのロシアで集めたちょっと楽しく、珍しい工芸品の数々…秋の始まりに、少し異国気分で"art NA cafe"も一緒にお楽しみください。コーヒー、紅茶、今日の気分でマンダラ塗り絵など、ご注文いただけます。

ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家

[PR]
by ruriro | 2018-09-25 12:32 | 展示案内 | Comments(0)

ーどこまでもマトリョーシカー展は、ロシアに暮らしていた6年半の間に蒐集した方の展示販売なのですが、「いつかお店を持って販売を」という気持ちもあり集めたものも多く、品物はとても綺麗な状態で管理されており、工芸品やアート作品に混ざって実用的なお買い得?なものもあります。
残りは今日も含めて4日となります。気になっている方、ぜひこの機会にどうぞ!

d0347031_12360461.jpg
↑刺繍の入ったダマスク織の布巾。45×45センチの大判で厚くてしっかりとした生地。青が800円、茶が700円。

d0347031_12382855.jpg
↑無地の麻の布巾。しっかりとした織。青が500円、オフホワイトが900円。後ろのティーコゼは全体に刺繍が施されている。敷物とセットで5000円。

art NA cafe"-どこまでもマトリョーシカ-
9/14[金]-9/26[水] 12:00〜18:00

マトリョーシカ、グジェル焼きのティーポットや蓋物、ホフロマ塗りのうつわ屋スプーン、インペリアル・ポーセリン(旧ロマノソフ焼)のカップ&ソーサー他、グリシコのTシャツ、アナトーリ・デニソフの水彩画(バレエの場面他)など、夏の展示に続き、収集家坂本弥寿子さんのロシアで集めたちょっと楽しく、珍しい工芸品の数々…秋の始まりに、少し異国気分で"art NA cafe"も一緒にお楽しみください。コーヒー、紅茶、今日の気分でマンダラ塗り絵など、ご注文いただけます。

ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家


[PR]
by ruriro | 2018-09-23 12:45 | 展示案内 | Comments(0)
大阪からpoRiffの薮内さんがruriroに来ます!

9月29日(土)17時〜(約2時間)
費用:3500円(本・茶菓付き)
定員8名になり次第受け付け終了となります。
*14時〜は満席となりましたので、17時からの募集です。

夕方からの時間ですが、お友達とお誘い合わせでいかがでしょうか?
気になっている方、この機会にぜひ体験を!
お買い物で使われるレジ袋を使って、切って、貼り合わせてコラージュ。
熱をかけるとあれあれ不思議、ちょっと変化して、素敵な1枚のシートになります。

色のついたレジ袋は捨てていたという人が多いのですが、素材となり新たなモノが生まれます。
今回は、いろいろな形の作り方の載っているpoRiffの本が付いています。(お得です!)
ご自宅で、見返して、もう一度自分でトライできますよ!
参加したい方、興味のある方、
電話:049-290ー2391
メール:ruriro.art+gmail.com(+は@に変えてください)お問い合わせください。
d0347031_23165130.jpeg
d0347031_23243376.jpg

ruriro

埼玉県川越市田町2-6

049-290-2391

東武東上線川越市駅徒歩2分

西武新宿線本川越駅徒歩8

川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家







[PR]
by ruriro | 2018-09-18 23:27 | イベント | Comments(0)
9月18日(火)曇り時々晴れ間
オープンしています。
今日の写真はグジェリ焼きの品々。白地に青の模様が描かれています。日本の染付けの色合いです。土は日本の磁器と比べると少し乳白色で柔らかな感じです。厚みもほどほどに。が、物により差があります。
元々はスペインの技術だそうで、1330年代頃に伝わったそうです。
ruriro内はチャイコフスキーのバレエ音楽"くるみ割り人形"が流れています。焼き物やロシア工芸の資料などもあります。カフェメニューもありますので、ゆっくり時間過ごしたい時にはぜひ‼︎
d0347031_15564266.jpg
↑小鉢?お皿?長さ15センチほど。1枚2000円
d0347031_15564498.jpg
↑ティーカップ&ソーサー
d0347031_15564563.jpg
↑左奥はグラスを形にした置物?蓋は外せます。花入れにもなりそう。上までの高さは25センチくらい。5000円
右奥は男性が乗っている蓋物。2000円
手前も蓋物3000円などなど。
d0347031_15564630.jpg
↑ティーポット絵柄により3000〜4000円

[PR]
by ruriro | 2018-09-18 15:56 | 展示案内 | Comments(0)
スプンクさんの”お楽しみワークショップの会”9月28日(金)開催ですよ〜!作ること大好きなスプンクさんと講師は工房arteさんです。一緒に楽しみましょう!詳細はこちらから↓
https://erisuke.exblog.jp/29740879/
[PR]
by ruriro | 2018-09-17 18:18 | イベント | Comments(0)
写真はホフロマ塗りの食器。酒器、大小スプーン、蓋つき入れ物、カットボードなど。飾る装飾品のようにも思えますが、ロシアでは日常に食卓で使っている食器なのだそうです。
型版も下絵もなしに直接絵をつけていくもので、全て手作りの民芸品です。色合いや描かれ方も一つ一つ異なる個性豊かな作品です。
ぜひ実物を手に取って見てご覧ください。
小さなスプーンは800円くらいからご用意があります。ロシアものを気軽に取り入れて見てはいかがでしょうか?
d0347031_15042196.jpg
↑大きな入れ物は酒器。5000円。小さなスプーンのような入れ物は一つ一つ絵も異なり1500円。
d0347031_15042212.jpg
↑小さなスプーンは800円大きなものは2500円
d0347031_15042323.jpg
↑蓋つきの入れ物は2500〜3000円。羽子板?のような形のカッティングボードは2000円。

"art NA cafe"-どこまでもマトリョーシカ-

9/14[金]-9/26[水] 12:0018:00 木・日休み


マトリョーシカ、グジェル焼きのティーポットや蓋物、ホフロマ塗りのうつわ屋スプーン、インペリアル・ポーセリン(旧ロマノソフ焼)のカップ&ソーサー他、グリシコのTシャツ、アナトーリ・デニソフの水彩画(バレエの場面他)など、夏の展示に続き、収集家坂本弥寿子さんのロシアで集めたちょっと楽しく、珍しい工芸品の数々秋の始まりに、少し異国気分で"art NA cafe"も一緒にお楽しみください。コーヒー、紅茶、今日の気分でマンダラ塗り絵など、ご注文いただけます。


ruriro

埼玉県川越市田町2-6

049-290-2391

東武東上線川越市駅徒歩2分

西武新宿線本川越駅徒歩8

川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家



[PR]
by ruriro | 2018-09-17 15:03 | 展示案内 | Comments(0)