<   2018年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

4月の予定

4月の予定です。

「中村真金継ぎ教室」
4/2(月)13:00〜 
残席1興味のある方、ご連絡お待ちしています

「百鬼丸 切り絵プリント教室」
4/13(金)14:30〜
お席あります。百鬼丸さんの新しい試みの教室で、切り絵がプリントになります。参加希望の方、メッセージからでもご連絡お待ちしています。

「art NA cafe」
4/13,14,15,20,21,22(金土日)12:00〜18:00

「マルシェ」
建物と空き地を使って、ちょっとワクワクするモノやコトが集まります!
4/28,29,30(土日月)11:00〜16:00

詳細は後ほど。
新しい試みです。お楽しみに!

ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家
d0347031_11140114.jpg


[PR]
by ruriro | 2018-03-29 11:13 | 営業のお知らせ | Comments(0)
梶浦聖子展 -物語は歩いている-
会期終了しました。たくさんの方のご来場、ありがとうございました。

今回の展示では、いくつかの物語が、広がり、交差し、繋がっていました。物語は作品に留まらず、ruriroにも梶浦聖子さんにも、歩いていると感じました。大変励みとなるお言葉に感謝、過去の展示から探して足を運んでくださった方からの嬉しいお言葉に感激しました。ありがとうございました。

今回の展示では、梶浦さんの制作の現場にもスポットを当てました。鋳造風景のビデオ、工房での制作現場をイメージする道具を含めた展示、トークでも詳しく聞きました。
鋳造は、外注する作家が多い中で、梶浦さんは、原型作りから鋳造、仕上げまで、自分自身で制作することに拘る数少ない作家です。作品の大きさには限界はありますが、鋳造工程を自らの手で行うということは、外注では得られない、偶然を作品に取り込むことでもあります。どの偶然を受け入れ、切り取るか、ということが可能になるということです。
鋳造する日は、朝から雑念が入らないよう、気を張り、始める前には、安全を確保し、無事を祈ると言います。鋳造は、「命懸け」の作業なのです。
金属の制作は、日常から少し遠くにあり、目にする機会も少ないように感じます。今回の展示で、その一部を知り、創作への理解が深まったように思います。
今後は、ruriroの二階で教室も始めます。詳しいことが決まりましたら、ご案内いたします。
ご高覧、誠にありがとうございました。
↓写真は梶浦さんの工房。ホヤホヤの「地面の音を聴く」
d0347031_11382368.jpg


[PR]
by ruriro | 2018-03-19 11:37 | 展示案内 | Comments(0)

アーティストトーク

3月17日(土)
本日は14:00〜トークイベントでした。
今回の展示では制作風景が、ビデオや作品としての展示の中でも紹介されています。金属の鋳造という制作方法について、鋳造を外注せずに、最後まで自分の手で作ることから生まれる作品があることなど興味深いお話がありました。梶浦さんには、ジョグジャカルタでの懐かしい写真もご用意いただき、アートに熱いジョグジャカルタでの暮らしの一部を感じられたのではないでしょうか。
たくさんの方のご参加、ご質問、ありがとうございました。

梶浦聖子展 -物語は歩いている-
2018年3月3日〜18日 7、8、15日休み
11:00〜18:00 金曜日は20:00まで
ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家
d0347031_18495076.jpg


[PR]
by ruriro | 2018-03-17 18:28 | イベント | Comments(0)
雨がしとしとの1日。庭模様もしっとりとした風景でした。
梶浦さんは、monasky というブランドでアクセサリーも制作しています。それぞれのアクセサリーにも物語があります。作品の成り立ちを物語と絵のカードでご紹介しています。愛おしくなります。
明日はイベントです。皆様のご来場をお待ちしていますー!

梶浦聖子展 -物語は歩いている-
2018年3月3日〜18日 7、8、15日休み
11:00〜18:00 金曜日は20:00まで
ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家
d0347031_23224722.jpg


[PR]
by ruriro | 2018-03-16 23:13 | 展示案内 | Comments(0)
3月13日(火)オープンしています。今日は梶浦聖子さんが1日在廊しています。
そして、ワークショップで作ったロウの原型がそれぞれ希望の金属になって仕上がりました。どれもそれぞれの個性があって素敵です!梶浦さんが作品と制作した人のイメージでパッケージングして、今日からお渡し開始です。

梶浦聖子展 -物語は歩いている-
2018年3月3日〜18日 7、8、15日休み
11:00〜18:00 金曜日は20:00まで 
ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家
d0347031_13051483.jpg


[PR]
by ruriro | 2018-03-13 13:05 | イベント | Comments(0)
3月12日(月)オープンしました。
「梶浦聖子展-物語は歩いている-」も残り1週間となりました。平日は、作品の物語をゆっくり味わってご覧いただけます。お待ちしていまーす!

梶浦聖子展 -物語は歩いている-
2018年3月3日〜18日 7、8、15日休み
11:00〜18:00 金曜日は20:00まで
ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家
d0347031_13251059.jpg


[PR]
by ruriro | 2018-03-12 13:24 | 展示案内 | Comments(0)
切り絵プリント教室スタートしました。教室はruriro2階です。先ず切り絵を切って、プリント作業に入ります。出来上がり、参加したお2人も百鬼丸さんも大満足でニコニコでした。
d0347031_17274148.jpg
↑切り絵が出来ました。これからプリント作業。
d0347031_17274289.jpg
↑プリントしたTシャツと切り絵

[PR]
by ruriro | 2018-03-10 17:27 | 教室 | Comments(0)
3月10日(土)梶浦聖子展オープンしています
今回の展示は毎朝いくつかの設定をすることから始まります。
1.外に作品を設置する
2.制作風景の映像を流す設定をする
3.梶浦セレクトの音楽を流す
この3つの設定で、-物語は歩いている-が歩き始めるのです。こころのカタチで展示された「地面の音を聴く」も少し歩いています。どんな音が聴こえるでしょう?
創造の世界へどうぞ、どうぞ…
ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家
d0347031_12092783.jpg
↑外に作品を設置
d0347031_12092876.jpg
↑梶浦さんの工房で鋳造中の映像が流れる外に開かれたろうか
d0347031_12092972.jpg
↑地面の音を聴く

[PR]
by ruriro | 2018-03-10 12:06 | 展示案内 | Comments(0)
本日より、一部展示を変えて後半が始まりました。ちょっと変わると、消えてしまったものも。増えて楽しさが増したものも。さて、何のことでしょう?2回目、どうぞー♪
ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家
d0347031_15435858.jpg
これが、
d0347031_15435905.jpg
消えちゃった。。。
d0347031_15440168.jpg
ここから?

[PR]
by ruriro | 2018-03-09 15:42 | 展示案内 | Comments(0)

今日はruriroで始まる二つの教室についてお知らせします。
3/10スタートの
「切り絵作家百鬼丸の切り絵プリント教室」は毎月第1土曜日11:00〜、14:00〜
4/2スタートの
「漆作家中村真の金継ぎ教室」は毎月第1月曜日の13:00〜

百鬼丸さんは、最近はテレビでもお見かけすることも増え、今に甘んずる事なく、常に新しい境地にチャレンジしている切り絵作家です。切り絵教室ではなく、切り絵プリント教室をやってみるとのこと。毎回、何か新しい作品を作り、布にプリントしてゆくという事です。作りたい絵柄を考え、切り絵としての切り方を学びながら、自分で切った切り絵のオリジナルのハンカチやTシャツなど好きな布にプリントします。

d0347031_09570632.jpg

中村真さんは金継ぎ本のベストセラー「ゼロからの金継ぎ入門」の著者の1人でもあります。簡易なものではなく、古くから伝わる漆を使った本物の金継ぎを学びます。知識も幅も豊富な中村真さんからは、毎回、金継ぎの周辺の広がりのあるお話などもあり、豊かな時間となる事でしょう。

d0347031_09555572.jpg

どちらの教室もまだお席はございます。興味のある方は、Facebookメッセージ、メール、お電話などでお問い合わせください。

ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート並びの手前の一軒家


[PR]
by ruriro | 2018-03-08 09:58 | 教室 | Comments(0)