人気ブログランキング |

アートと暮らし 心の色ruriro


by ruriro
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『百鬼丸神社 御朱印札展』

『百鬼丸神社 御朱印札展』
会期:5月12日(水)〜16日(日)
時間:11時〜17時

常に新たな展開を探求し続ける伝説の切り絵作家「百鬼丸」の切り絵が100種類、御朱印札となりました。原画とともにお楽しみください。

*展覧会の日程などは変更になる場合もございます。ホームページ等で最新情報をご確認の上お出かけください。
*感染防止のため、マスク着用と手指の消毒をお願いします。店内人数によっては少しお待ちいただくこともございます。ご協力をお願いいたします。

百鬼丸プロフィール
1951年生まれ、富士吉田市出身、川越市在住。
陶芸作家を経て、愛知県常滑にて切り絵を始める。
現在まで約900冊の単行本・雑誌・文庫本等のカバー表紙画を制作。
手塚治虫氏の依頼で広島での第一回国際アニメーションフェスティバル参加作品「村正」のキャラクターデザインを担当する。
「日本の侍」を世界に広げるため個展を国外で積極的に開催。
制作には史実研究はもとより、時代考証・衣装考証に時間をかけ、丁寧に下絵を描いて入念に切り絵を仕上げる姿に多くの方に驚きと称賛を頂いている。
台紙の和紙は、世界遺産登録の細川紙(ほそかわかみ)を台紙として使用する。
『百鬼丸神社 御朱印札展』_d0347031_12000276.jpg



by ruriro | 2021-05-03 12:12 | 展示案内 | Comments(0)