人気ブログランキング |
本日は13:00頃から16:00まで梶浦聖子さん在廊です。オーダー会なので、このピアスをイヤリングにとか、このピンバッチをネックレスにとか…ご希望があれば可能な限りのオーダーを受け付けます!との事。
d0347031_10020921.jpg

今回は、アクセサリーに添えられた小さな紹介メッセージボードも可愛くて、楽しいですよー!

「アトリエゑん」夏のオーダー服&アーティストのアクセサリー2019.7.15[祝月]−7.17[水]12:00−18:00 

ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート手前の一軒家

# by ruriro | 2019-07-16 10:00 | イベント | Comments(0)
7/15〜17開催
「アトリエゑん」夏のオーダー服&アーティストのアクセサリー

ゑんさんの服の中はオーダーのみならず、その場で買えるものもあるようです。これからの季節に大活躍の着心地の良いリネン素材。選択すればするほど柔らかく馴染んでくる服。リピーターも多い人気の服です。一人一人の身体に合わせてオーダーで作る嬉しさ!この機会に、ぜひお試しください。
d0347031_13520736.jpg

d0347031_13520801.jpg

アクセサリーの作家さんたちもそれぞれ個性が違います。
梶浦聖子さんは金属。作品に合わせた絵もステキです。16日は午後1時から4時まで在廊します。アクセサリーの相談もできるようですよ。
d0347031_13542318.jpg

森屋茉莉子さんはガラス。ツルッとしたもの、ざらっとしたもの表情のことなるブローチ、イヤリング、ピアスなど。
d0347031_13572286.jpg

五十嵐桃子さんもガラス。シンプルでシャープ。軽やかなイヤリング、ピアスなど。
d0347031_14004057.jpg

Sawori works さんはフェルトを使った優しいブローチです。
d0347031_14011698.jpg

15日はウラニワフラワーさんの「観葉植物のワークショップ」とグルテンフリー焼き菓子Holonさんの美味しい焼き菓子も揃っています!
d0347031_14013831.jpg
d0347031_14024022.jpg

お気軽にお立ち寄りくださーい!

ruriro
埼玉県川越市田町2-6
049-290-2391
東武東上線川越市駅徒歩2分
西武新宿線本川越駅徒歩8分
川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート手前の一軒家る

# by ruriro | 2019-07-15 13:51 | イベント | Comments(0)
「永岡かずみ展 境界線」終了しました。
遠くから情報を得て見に来てくださった方、近くに住んでいて初めてruriroの存在を知ったと来てくださった方、以前から永岡さんの作品に興味を持っていた方、いつもruriroの展示に来てくださるお客さま、ご高覧くださった皆さまに感謝します。ありがとうございました。
テラコッタという素材の持つ柔らかで、通気性を感じる素材から生まれる作品は、風通しの良さが伝わるようで、「展示空間の居心地の良さ」「いつまでもここに居たくなる。」などの感想も多くいただきました。ご本人も時折使う「呼吸する」という言葉。息を吹く、吸い込む、呼吸を感じさせる愛らしい造形、一方で、寛容で包み込むような母性を感じさせる造形、眠り、夢といったリラックスした空気が流れ、大きな心地よい呼吸が流れるでした。
梅雨で、晴れ間がほとんど無く、時間帯によって光が変化するruriroの展示空間なのですが、本展示の期間中は、障子越しの光はほぼ一定で、柔らかな光に常に包み込み込まれる感じでした。強い光の中で、作品がどのような表情になったのか、見たかったような気もしますが、柔らかで常に安定した光も、作品と相まって、曇天の多いこの気候も良かったなと思います。
少しだけ開かれた障子から外の風景を眺めている二羽の鳥の姿は愛らしく、外の風景を利用した展示も新たな視点となり、ruriroの一軒家の空間を存分に楽しみました。
「普段は彫刻作品で、実用品は作らないのですが…」と言ながら、今回は昨年から始めたという土笛がたくさん並びました。土笛もまた、息を使うことで音が出て、飾ることに加え、吹くことから生まれる音の出る喜びを感じる作品でした。
自然に無理なく呼吸をしている…生きている心地よさを味わっているような、大きな作品からも小さなコトリの土笛からも一貫した考え方が伝わってくるように思いました。
d0347031_19054522.jpeg
帰るときに、「お名残惜しい」と言ってくださる方がいましたが、展示が終わって本当に名残惜しい感いっぱいのruriroではありますが、今日一日の休みを挟み、明日からはガラッと変わって、「アトリエゑん」の夏のオーダー服&アーティストのアクセサリー展が3日間の会期で始まります。夏の気心地良い服を、オーダーにて承ります。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

# by ruriro | 2019-07-14 19:06 | 展示案内 | Comments(0)
「永岡さんの作品は、目の前で見ていなくても、一緒に居るという感じがして、すごくいいですね」とのお言葉をいただきました。この場所の居心地を気に入ってくださる方が多い今回の永岡かずみ展、明日までです。気になっている方、もう一度見ておきたい方、お見逃しなくー!
d0347031_00045882.jpg

土笛ワークショップ、コトリは予約で終了です。家は有りますので、ぜひ一緒に作りましょう!明日は展示時間中受け付けています。(制作スタート時間は16時頃まで。)
d0347031_00065053.jpg

そして、夜はアート鑑賞会。
和やかに、活発に、時に笑いもあり、アートな時間の共有を楽しみました。参加してくださった皆様、永岡さん、感謝していまーす!
d0347031_00225738.jpg

永岡かずみ展 境界線

2019.6.28[金]−7.13[土]

11:00−18:00 木曜休み  


◼️土笛ピピピーッとアートワーク

7/12,13(永岡さん在廊日)

参加費:3500円(材料費込み、茶菓付き)

出来上がった土笛はお持ち帰りいただけます。

◼️アート鑑賞会 7/12 7時から

参加費:1000


ruriro

埼玉県川越市田町2-6

049-290-2391

東武東上線川越市駅徒歩2分

西武新宿線本川越駅徒歩8

川越市駅の改札を出て、ローソンを左手に真っ直ぐ進み、右手に郵便局を過ぎ、ファミリーマート手前の一軒家



# by ruriro | 2019-07-13 00:02 | 展示案内 | Comments(0)
【子どもとアーティストの森】
ーアーティストへとつなぐ森の素材をつくろう!ー

三原色を使って遊びながら、素材や技法を楽しみます。参加する子どもたちの遊びが、イメージの森の素材となり、数人のアーティストたちの協力で、作品として創り上げられ、展示されます。
d0347031_13532754.jpg
*【子どもとアーティストの森】展は、9月13日〜18日までアートスペースruriro(ルリロ)で開催します。
*素材作りに参加してくれた子どもたちには展示会期中に使えるアーティストのワークショップ(15、16日)のチケットがつきます。

【子どもとアーティストの森 3原色で遊ぶ素材作り】

日時:8月3日(土)10:30〜(5歳〜小学生)13:30〜(小・中学生)
費用:2800円(材料費込、エコバッグ付き。*更に作品展(9月)のアーティストワークショップで使える500円分のクーポンが付きます)
持ち物:必ず汚れてもよい服装、タオル、水筒、作品を持ち帰るビニール袋をお願いします。
定員:各回8人(予約制。メッセージからお問い合わせください。)
講師:手島まゆ子


# by ruriro | 2019-07-10 13:53 | イベント | Comments(0)