時間がどんどん過ぎてゆく。
あれこれ欲張りなのはわかっている。
あっちこっちに手づかずになっていることもわかっている。
時々、時間の流れに気がついて焦る!
と、このような毎日がぐるぐる繰り返されておりますが、ゆるゆるとオープンに向けて進んでいることはあります!
あちらこちらに出かけて、新たな出会いを楽しんでもおります。
どうぞもう少しお知らせができる状況になりますまで、お待ち下さいませ。
d0347031_17265148.jpg
豆が膨らむ〜〜〜!美味しいコーヒーの淹れ方を学ぶのもゆるゆる進んでいることの一つであります!

[PR]
# by ruriro | 2017-10-11 17:28 | 日々のつぶやき
あらら。気がついたら、随分と時間が経っている。。。

この時間にとっても重要なコトがありました!

その1
とっても大切なこと。
探しに探していた、ruriroの固定の場所を決めました。
ギャラリーとして、作品展示、アートワークやイベント、教室として、さまざまな使い方ができそうです。
現在、店舗として皆様をお迎えするために準備中です。また折を見て、詳しくおしらせしますので、お楽しみに!

その2
イタリア・ドイツをめぐる旅をしました。
ベネチアビエンナーレ(イタリア)
ドクメンタ14(ドイツ カッセル)
ミュンスター彫刻プロジェクト(ドイツ ミュンスター)
Museum Insel Hombroich(ドイツ デュッセルドルフ郊外ノイス市)
ものすごくしばらくぶりの海外旅行。10年に一度、芸術祭が重なるという今年。思い切ってジャンプ!しました!
アートのこと、何にも知らない自分を知った。もっといっぱい知りたい自分に出会った!勉強するぞ!と今更ではありますが、必要性をバリバリ感じた旅でした。
アートのさまざまな側面を一挙に見てきた感じがする12日間。
社会性を持ったコンセプトから考える、体験から感じる、感覚で味わう衝撃、アートの広がりと歴史を多角的に見て、感じました。力不足で、全てを理解することは、あまりに遠く、難しいですが、今の自分をたっぷり味わった、とっても貴重で贅沢な旅でした。
朝9時頃から夜8時頃までひたすら見て回る。よく歩きました。疲れそうなのに、疲れを感じていない…体も心も刺激と興奮に満ちていたのでしょうか?今回のアートのツアーで一緒に回った方々も、アート大好きで知識も豊富。見終わってからの語らいも充実した楽しい時間でした。
地球、人類、自然、社会、国、ルール、感性、たくさん考えました。
この時間を持てた自分を喜び、環境に感謝!
d0347031_16184925.jpg
d0347031_16243436.jpg
d0347031_16255480.jpg
d0347031_17123060.jpg




[PR]
# by ruriro | 2017-09-17 16:57 | 日々のつぶやき
「混沌とした世界をキュレーションする」
というテーマでレクチャーを受ける。
「わからないこと、価値観の揺らぎ」と一緒にいることから、新たな領域を感じるという考えを学ぶ。「わからないこと」が無意識の深い部分に語りかける。展示を見た人、それぞれが違った感じ方をするキュレーション。そうだ、心に語りかけられる感覚、アートに惹かれるところ!なんだかわからないけれど、その場に立ち尽くす感覚。「わからないこと」を味わっているのだなあ。と再認識。

先輩のアートワークカフェで仲間たちと一緒にアートワークをした時のこと。
部屋に入った瞬間に、素材に興奮!選ぶことが楽しい!
素材のほうき草?が置かれた瞬間、「この根っこを使いたい!」その裏で「でも、こんな大きな素材を持ち帰ることができるかなあ?」という気持ちも湧いてきた。湧いた気持ちをブルブルとふるい落とし、「今日はやりたいを優先!」と、使うことに決める。夢中で作り、大きな満足感の中にいる自分を発見!
d0347031_10455630.jpg

アートワークで、自分の感情と向き合うことから気づくことがある。今までの価値観に引き戻す、湧いてくる感情。ここに捕らわれてしまうと、いつまでも自分は変化しない。同じところをぐるぐる回る。

わからない自分としっかりと向き合うこと。シンプルに自分自身の感じたことを大切にすること。「わからないこと」を切り捨てず、「味わう」。感情と一緒にいる。キュレーションとアートセラピーのつながりを感じた日。なんだか心が微笑んだ感じ…


[PR]
# by ruriro | 2017-07-20 11:43 | 日々のつぶやき

見えないものの力

ギャラリーに首を突っ込んだ数年前、工芸とか、アートって、とても素敵だけど、無くなっても生きてゆく上で困らないんだよなあ、なんてちょっと思っていた。なのに、どうしてアートのことををやりたいのか?自分の中で答えが出せずにいた。一部の好きな人だけの世界…なのかなあ?でも、その世界に関わるほど、何かちょっと違うとの想いが湧いてくる。目に見えない心の領域は果てしないけれど、多くの人は何らかの感情と共に生きている。そして、アートの世界は、その感情を動かす。心が動くと、私たちは生きている自分を実感出来る。悲しい、嬉しい、怒り、楽しい、安心、勇気、いろんな感情を感じて、生きている自分を愛しんでいる。そこを意識していないのだけれど…物質だけでは、満たされるようで、満たされない。

五感を刺激する!心が震える、喜ぶ。生きていることを感じる。展示、ワークショップ、アートを様々な面から提供して、受け取る、内面から表現する、より多くの人の心に響く場を提供し、私たちの日常の、暮らしの中でしっかりと感じられたら素敵だな、と、今は思っている。

アートセラピーもその一つ。アートワークを通して、心の中が現れることもある。個人セッションも、集団で体験することも、それぞれに異なる体験となる。写真は、リンパ浮腫専門の治療院でのイベントの参加者のコラージュ作品。参加者のコミュニケーションを目的に、選ぶことを楽しみながら制作。それぞれの人がとても素敵な関わりをした優しく笑いの溢れた温かな時間だった。小さな出来事も、その時のその人に、大切なものを残している。じんわり広がる感覚は、確実に自分のものだ。

d0347031_10030109.jpg

6月はイベントが続いた。勉強も続いている中、ありがたいことにデザインの仕事も大小様々な案件があった。たくさんのことを同時進行させていると、自分の中で、これのこの部分が楽しい、とか、ここが魅力、とか、これにこれを取り入れてみよう、とか、お金はどう流れているんだっけ?、とか、考えることでいっぱいになる。その中から、見えてくるもの。それを信じて進んでゆこう。


[PR]
# by ruriro | 2017-07-16 10:00 | 日々のつぶやき | Comments(0)

治療院でのアートワーク

川越市の、リンパ浮腫専門の治療院で、通う方々向けのアートワーク(コラージュ)のイベントをやりました。
必要なことが、必要なタイミングで起きる。そんなことを実感できた時間でした。アートという一つの作業を通して、共通経験を持つ方々が、話をする。今日の気分、希望や不安、話したことが共通の感覚の中で受け止められること、参加者一人一人の存在がとても大切に感じられました。治療院の先生も書いておられましたが、ちょっとした創作をすることで、表現された素直な気持ちや今後に向けた夢や希望が伝わってゆく。アートの力だなあ。
経験豊富な対応に助けられ、ファシリテーターとして、本当に貴重でありがたい経験をしました。緊張もしましたが、参加者の皆さんの笑顔に助けられました。
貴重な作品の写真を撮り忘れた…まだまだ未熟者です。。。



[PR]
# by ruriro | 2017-06-27 13:31 | イベント